実演販売について


合同会社まかせんしゃいの実演販売 3つの強みとは?

実演販売 展示会MC 展示会プレゼン 
まかせんしゃい井上 実演

安定した集客力!売れる実演構成実演歴16年の知識と経験


その1 集客力

 

実演販売で最も大事なこと、それは「集客」!

どんなにトーク力があってもこれが出来なきゃ始まりません。新人はここで苦戦します。

実演販売士は常に人だかりを作れる!と思っている方も多いかもしれませんが、

我々は人だかりを作るために稼働している多くの時間を費やしているのです。

そして小さなチャンスを大きなチャンスに一気に流れを変えていく。この繰り返しが実演販売の基本です。

その2 実演構成力

 

実は新人でも物凄く売れる方法があります。それがまさに「実演の構成」!

ベテラン実演販売士が練りに練った構成。

「集客」から「商品紹介」「クロージング」までを起承転結でお客様を引き込むことまで計算されたストーリーが出来ていれば完全コピーをするだけでもそれなりに売上を上げることが出来ます。

実演業界の若手の方でしたら、「確かに。真似だけでも売れる・・・。今そうしてる。」と感じているはずです。

この構成を作るのには、次に記載している知識と経験が必要となります。

その3 知識と経験

 

どの業界も同じですが、ご存知の通り実演販売にも知識と経験が必要です。

ある種の職人技に近いものがあります。

真似は出来ても、あくまでも真似。最終的な売上や成果には大きな大きな差が開きます。

私はこの業界で16年。苦楽を経験しています。

もちろん20年、30年、40年と実演をしている方もいらっしゃいます!

時代の変化とともに売り方や伝え方も急激なスピードで変化しています。

その変化に対応すべく、日々進化している人だけが生き残ることができる。

非常に!かなり!ものすごく!とてつもなく!シビヤな業界なんです。だから面白いんです。笑